防犯のビルトインガレージ~マイカーをトラブルからガード~

家の中のガレージ

車1台分のスペースで

car parking garage

ビルトインガレージは、家屋と駐車スペースが別々になっていません。家屋と一体になっているわけです。そのため、ビルトインガレージだけのコストがどの程度かかるか、これを知るのはなかなか困難と言えるでしょう。とは言え、ある程度の目安はあります。 車1台分のスペースで、200万円から350万円程度かかることが多いと言われています。夫婦それぞれの車を停める場合は、結構な金額が必要になると言うことです。安さだけで選んではいけませんが、どこのハウスメーカーが、坪単価幾らに設定しているかはしっかり確認しておきましょう。 また、坪単価さえ分かればいいと言うわけではありません。内装次第でかかる金額はどんどん増えていきます。

今ではうるさくなくなった

ビルトインガレージは、アメリカが発祥と言われています。アメリカで誕生して、それから日本へとやってきました。日本は土地が限られており、比較的家も小さいので土地を有効活用することを考えなくてはいけません。駐車スペースが取れない家庭の多くは、ビルトインガレージを選ぶようになりました。 現在では、当たり前のようにビルトインガレージの家を見かけるようになりましたが、最初はなかなか普及しなかったと言われています。ガレージ内で発生する様々な音が室内に反響し、生活しにくいと言う声がよく聞かれました。 しかし、それも時代と共に解決し、今ではビルトインガレージにするとうるさいと言う声はほとんど聞かれなくなっています。